中華街で宴会をする便利さとメリットについて

宴会では、よく中華街を利用します。
場所が便利なせいもあるのですが、中華街での宴会には様々なメリットがあります。
まずは、お店がたくさんあること。
宴会をやる時は、「とにかく場所だけ先に決めてくれ」と言われることがよくあります。
社会人は忙しいですから、「移動時間を考えて予定を組みたい」という意見が多いのです。
中華街は店舗数が多いので、目星をつけた店で予約が取れなくても、
空きがあるお店が近場で必ず見つかります。
店の予約が取れなかったせいで宴会場所も変更になる、という事態が避けられます。
次に、個室のあるお店が多いこと。
クライアントさんや同業者の方と宴会を持つ時に、
個室ならば周囲に気兼ねする必要がなくなります。
中華街では、大小の個室が揃っているお店が多いので、
2~3名の少人数でも個室利用ができます。
もちろん大人数でも対応可能。
個室を取ったというと、「お、頑張ってくれたな」と感じる参加者も多いようで、
ちょっとした自己アピールにもなりますね。
JRだけでなくみなとみらい線もできたので、アクセスの便も良くなりました。
メリットの多い「中華街で宴会」、ぜひ活用してみて下さい。

“中華街で宴会をする便利さとメリットについて” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です