マザーズバッグとクラウドの活用は似ていると思う

マザーズバッグは、ママさんが買い物などで利用されるバッグのことですが、
実はクラウドソーシングと似ています。
クラウドソーシングはいつでもインターネットに気軽に活用できる体制で、
しかも利用の仕方によってはネット上にデータを記憶することができ、
マザーズバッグの様に何でも詰め込め引き出すことが可能です。
またクラウドの活用によって、外でもアクセスでそのデータを使える仕組みとなるため、
マザーズバッグの様に運ぶことと一緒となるサービスを展開しています。
おすすめのバッグとしては、外から見てもデザイン性に優れているのと
多くの荷物を運べるようにある程度の容量を収納できるタイプです。
ネット通販などでもおしゃれなタイプのバッグを扱っているのをよく見かけます。

“マザーズバッグとクラウドの活用は似ていると思う” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です